【FGO日記】#6 メインインタルード 「深海電脳楽土SE.RA.PH」

イベント概要

FGOアプリより キャンペーン概要

7月15日(水)より、メインインタルード「電脳楽土 SE.RA.PH」が開放されている。メインインタルードとは、過去開催されている期間限定イベントのストーリー部分のみをプレイできるということ。クエスト開放条件を満たしているマスターのみが参加できる

メインインタルード開放

開放条件は「終局特異点をクリアしている」こと。初心者には厳しいかもしれない。
実際には「レアプリズムを交換」に恒常的に追加される(期限は無いようだ)ものなので、条件を満たしていないマスターでも後ほどプレイすることはできる。今回イベントに参加してクリアした後に、ショップでも交換したマスターは同じ報酬は得られないが、一部のクリア済みのクエストのみ繰り返し挑戦できるらしい。
クエストの開放期間は以下の通りだ。19日(日)までにはメインクエスト後半まで開放される。22日までとなるので、余裕を持って進めたいところ。この土日が勝負だろう。期間が短いので注意したい。

クエストの開放期間 FGOアプリより

イベントの進め方

イベントページ 進捗状況

さて、イベントはどのように進めていけばいいか。基本的にはストーリーに沿って進めていけば良い。ポイントになるのは以下ぐらいだろうか。サクラマナーは交換制限があるのだが、面倒だという人は一気に交換してしまっても良いと思う。交換したサクラマネーで、メインストーリーを進めるために必要なゲートキーやらをゲットすることになる。このサクラマネーはBBへの賄賂のような意味合いらしい。

アイテム交換
サクラアイテムとキーアイテム

ポイント①~③

ざっくりとポイントを示そう。

①メインクエストの「終幕」までクリアすれば、「BB」が加入する(※BBの宝具強化用は7月22日より「レアプリズム交換」に追加される。既に宝具が5ならそれ以上は強化できず、6騎目以降はレアプリズムとなる。)

★4サーヴァント「BB」

②概念礼装EXPカード「BBショット」をゲット

強化用の概念礼装「BBショット!」FGOアプリより

③サーヴァント3騎の強化クエストを追加
「キングプロテア」「メルトリリス」「鈴鹿御前」の3騎。強化条件は最終再臨までさせること。サーヴァントのピックアップ召喚を日替わりで開催しているので、欲しい場合には召喚詳細を見ながら引くこと。メルトリリスとキングプロテアは日替わりになるので注意。鈴鹿御前は全日ピックアップされる。

キングプロテア、メルトリリス
欲しい場合にはガチャを引こう!

第一幕「スワンレイク・リターンズ」(6/6)

ストーリー自体は情報量多いから実際にプレイした方が良い。
一部抜粋してみていく。途中、カルデアから来たガヴェインが合流。円卓騎士つながりのトリスタンを仲間に加える。管制室に向かい職員も同行、事情を聞かされる。その後、教会へ向かい、アーチャーと合流を果たす。そして、ここセラフィックスで過去何があったのかを知るのであった。

黒幕はBBちゃん。電脳空間でサバイバルって感じ。
レイシフト時にサーヴァントとはぐれたマスター。メルトリリスと契約する。
鈴鹿御前と戦闘。
第一幕は色々と情報量多い。SE.RA.PHのこととか。
今回のイベントは戦闘前にちょっと厄介な「BBスロット」がある。
ヴラド三世との戦闘。
アーチャーと合流
教会に残されたメッセージ

高難易度クエスト(10/10)

第一幕の5/6まで進めると、高難易度クエスト「堕天の檻」が出現する。10戦目まであるが、1~9戦目は同じような感じだ。BATTLEは1~2あるのだが、BATTLE2でシャドーサーヴァントとの戦闘になる。シャドーサーヴァントなので、宝具は打ってこないが、HPゲージが二つあったり、敵サーヴァントの数も3体だけとは限らないので、中々厄介だ。一戦一戦結構時間がかかるが、ここはゴリ押しでいけば攻略できる。

問題は10戦目の「対キングプロテア戦」。初見だと、どうやってクリアなのか分かるまで時間がかかるかもしれない。毎回キングプロテアはHPを増やすスキルを発動。この状態で22ターンを越えたあたりから、HPの増加は一旦止まる。
ここはクリアするまでに時間がかかるので焦らず戦闘する。ある程度キングプロテアのHPが上がりきると、HPゲージが2,000,000に戻るので、この時を上手く狙って攻撃する。最初いつものように何も特に考えずに初見で臨んでいたら、45ターンぐらいになってきて、ちょっときついなあということで、久しぶりにやり直した。
クリアのポイントは、「バフを効果的に付与し、一気に宝具で叩く」こと。ここはパーティによっても、色々とやり方があると思うが、HPゲージが2,000,000に戻った時が勝負となる。ここで、バフを最大限に与えて、宝具をぶっぱなすのだ。

茨木童子、エリザベート、マーリン、カーマ、マシュ、ジャンヌダルク(オルタ)

パーティの編成は色々とあるが、自分の場合には以下のようにした。
サポートには「ジャンヌダルクオルタ」を持ってきた。初見で何も知らなかったときは、耐えてればいずれは終わるのだろうと思ってたが、完全に倒す必要があるということが分かったので、耐久があるメンバーで、且つこれぞというときに火力のある宝具を打てるメンバーにしたマスター装備は「カルデア戦闘服」。これで、マーリンのバフ効果を付与しつつ、オーダーチェンジ、ガンド(スタン)で敵の身動きをとれないようにした。そうしたら、30ターンも行かないうちにクリアできた。令呪で宝道を連発するという方法もある。

第二幕「滑落のコッペリア」(5/5)

第一幕と比較しあっさりと終わる。戦闘も難しくない。
衛士(センチネル)二人を倒し、SE.RA.PHの裏側へ。

一人目タマモキャット。もう一人はシャドーのエリザベート(適当…)

アルターエゴについてと、メルとリリスの一面。

アルターエゴは感染者であり、人形。
センチネルは後付け。種は何でもいい
そして元はメルトリリスもセンチネルだった
メルトリリスの心意はまだ良く分からない。
ここからは、マップが表側と裏側とに分かれる。細かい…

第三幕「ナッツ・クラッカーをもう一度」(3/3)

真の(?)黒幕が判明。BBは駒として使われていただけで、実際は「魔神」が関係していたということが分かった。真の敵を発見し勇み立つもつかぬ間、ガヴェインが何者かによって殺される。アーチャーは不穏な動きを見せ、何かを企んでいる。
パッションリップが仲間に加わり、真の敵へと近づいていく…。

魔神柱との戦闘
マーブルと同じ職員。アーノルド救出。魔神柱の脅威に抗えず。
魔神柱の存在を疑問視。魔神ゼパルが黒幕。
BBは駒として使われてた
メルトたちは事実を知っていながらも、明かさないようBBから制限をかけられていた
パッションリップは一応センチネルなので、解放前に戦闘がある
無事解放

第四幕「沈める森の美女」(4/4)

センチネル鈴鹿御前との対決を制し仲間に加え、沈める森の美女=メルトリリスの心の中を覗くマスター。無事、心の中のメルトを倒し教会に戻るも、アーノルド、マーブル、アーチャーは消えていた。最終局面に移る…。

センチネル、鈴鹿御前との戦闘。
鈴鹿も仲間に加わる。

メルトリリスの過去、心の中。

お約束通り、戦闘に移る。
メルとリリスとの戦闘。特に難しくは無い。
戦闘後、教会へと戻る一行。

閉幕

黒幕は魔神柱だと分かっているが、まずはお約束通りBBちゃんと戦闘。

ここでBBとの戦闘を挟む。

BBちゃんを倒すが、その後現れたのはエミヤ・オルタ。

この時点では、やはりエミヤも一枚噛んでたのかーと思うが。

エミヤとの戦闘後、マーブルが姿を現すが、正体は、殺生院キアラだった。年増の色々とこじらせたおばはん…怖

怖…

依り代になったが、殺生院キアラは魔神でも無い。なぜか…。魔神がキアラを取り込んだはずが、実際にはキアラに取り込まれてしまったというオチ。

キアラに逆に取り込まれた魔神。笑える。

そして、一旦はキアラと戦闘するが、あっけなく散る。それだけ殺生院キアラのエロスパワーは強大だった。…ん?

そういうことなんですよ…
BBちゃんは、あくまで引き立て役だった

そして、ここからカルデアの反撃が始まります。物語は終幕へ。

これがKPショップのアイテムというわけか
KP=キアラパニッシャー(誅罰ってことね)

んで、このKPを集めるためにクエストが発生するので、それらを全部終えてから、終幕へと向かうこと。KPを全部貯めたら、KPショップでアイテムと交換。このアイテムが無いと、殺生院キアラとの対決は困難。ここが閉幕のポイント。

終幕、MOMORIAL BATTLE 刻を裂くパラディオン

いよいよ終幕。正真正銘の最後。今度こそ、真の黒幕、殺生院キアラとの戦闘。

殺生院キアラとの戦闘は「MOMORIAL BATTLE 刻を裂くパラディオン」。
閉幕でKPを貯めて交換したアイテムがキーになる。これでキアラのバフを取り去り、逆にデバフ効果を与える。
実際にクリアした際のパーティ編成は以下の通りだ。配信したものから取ってきたら画像が荒くなってしまった。

茨木童子、エリザベート、メルトリリス、マーリン、カーミラ、マシュ」という編成だ。

BATTLEは17ターンで終了。令呪も聖晶石も使わずに倒すことができた。アタッカーを最後まで温存できたのが大きかった。それと、マーリンとマシュの無敵バフ。これが強い。
クエスト自体は何度も挑戦できるので、ちょっと骨のあるバトルをしたいという方は二度目もおススメだ。

茨木童子、エリザベート、メルトリリス、マーリン、カーミラ、マシュ
MOMORIAL BATTLE 刻を裂くパラディオン
一度倒した後、EXPとかはもらえないが、また挑戦できる
てなわけで、無事殺生院キアラとの戦闘終了。

メルとリリスのこの辺りの話は良かった。こういうストーリーがあるとサーヴァントに対して愛着が湧くし、欲しくなるよなあ。

良い話だった。運営さん、ありがとう

無事、カルデアにBBちゃんも出迎えた。

BB

という訳で、完走できてよかった。
7/22からは「復刻大奥イベント」が始まるようなので、楽しみだ。
異世界攻略班からは以上です。

公式情報

公式情報はこちらです。

https://www.fate-go.jp/

FGO, game

Posted by himajinn