【FGO日記】#27 「アペンドスキルとレベル上限開放、どちらを優先すべきか」

サーヴァントコインとは何か

サーヴァントの「強化用アイテム」のこと。主に、2つの用途がある。

① Lv.100まで成長させたサーヴァントのLv.上限を、追加で「最大Lv.120まで開放できる

② バトル中に自動で効果を発揮する「アペンドスキルを開放できる

アペンドスキルとは何か

実際にゲーム画面を見た方が早い。
サーヴァントごとに、3つのスキルが新しく追加できる。

例えば、イバラギンでいうと、初期では、
追撃技巧向上」…Extra Attack カードの性能を30%アップする[Lv.1]
魔力装填」…NPを10%チャージした状態でバトル開始[Lv.1]
対セイバークリティカル耐性」…セイバークラスに対する被クリティカル耐性を20%アップする[Lv.1]
となっており、この追撃技巧向上と魔力装填に関してはサーヴァントごとに違いは無いが、3つめのスキルが攻撃耐性になっていたり、若干の違いがある。

茨木童子のアペンドスキル

サーヴァントコインはどうやって入手するのか

公式では、以下の通り公表されている。

召喚によってサーヴァントを入手する
絆Lv.アップ
・期間限定イベントキャンペーンなど

「サーヴァントコイン獲得方法」https://news.fate-go.jp/2021/6th_anniversary/ より

主たる獲得方法は、ガチャでゲットしたり、絆レベルを上げるというもの。
★3以下のサーヴァントで、フレンドポイント召喚でゲットできるサーヴァントは、勿論、その都度コインを獲得できる。コインの獲得量は以下の通り。

召喚によるコイン
絆レベルアップで獲得できるコイン

アペンドスキルとレベル上限開放のどちらを優先すべきか

これは色々と考え方があると思う。
フレンドポイント召喚でゲットできないサーヴァントは、余裕を持ってガチャを回せる人を除き、何枚もゲットするのは容易ではない。

★「アタッカーとサポーターで分ける」

推しサーヴァントは、結局は最大まで開放するのだろうが、まずはクラスによってどうするか考えたい。

アタッカーの場合には、レベル上限開放を優先する。そのサーヴァントのステータス自体を強化した方が攻撃力の底上げになるし、スキル部分は概念礼装でもカバーできるためだ。

サポーターの場合には、アペンドスキルの中でも、魔力装填(NPチャージ)を優先した方が良い。追撃技巧向上と耐性については、発動できる条件と状況が限定されるため、毎回バトルごとに使えるとは限らない。そのため、一番汎用性の高い魔力装填を優先すべきだと分かるだろう。

コイン消費量

どちらを優先すべきかが一旦分かったが、どれぐらいコインを消費するのか。

一回の上限開放には、サーヴァントコイン30枚聖杯1個を消費する。つまり、一体のサーヴァントを最大まで開放するには、300枚のコインと聖杯10個を要する…。
コインについては、イベントなどで今後集められる可能性はあるが、聖杯については、一体にすべて使用したら、ほぼ残らないと思う。

アペンドスキルの場合には、通常のサーヴァントスキルと同様に、レベルを上げるには強化素材を消費する。一つのスキルを開放するだけで、120枚のコインを消費する。3つなら360枚必要になる…。

このことから大体想像はできるが、強化素材、QP、サーヴァントコインをあまり持っていないマスターにとっては、どちらを優先的に強化するかを良く考えないと詰む。

第二部六章でレベル100越えのサーヴァントが登場し、布石になっているとは言え、急にLv.120が無ければ攻略できないクエストが出てくるとも思えない。出てきたとしても、数か月から1年先になるのではないかと思う。
よって、アペンドスキルをまずは優先して、周回に役立てるという考え方もアリだと思う。

フレンドポイント召喚でゲットできるサーヴァントについては、推しサーヴァントであるとか特別な事情を除き、Lv.上限開放よりも、アペンドスキル開放が優先されると思う。聖杯の消費量が馬鹿にならないので、Lv.上限開放に回せないのは分かる。

ここまでのまとめとしては、以下の通りになる。

推しサーヴァントなど、優先的に強化したいサーヴァントは、Lv.上限開放を優先する
・フレンドポイント召喚でゲットできるサーヴァントなど、優先度が低いものはアペンドスキルを強化で、且つ魔力装填(NPチャージ)を優先する。

今回はここまで。

参照

【期間限定】「Fate/Grand Order ~6th Anniversary~」開催!

FGO, game

Posted by himajinn