【FGO日記】#29「★5サーヴァント配布!どれを選んだか?」

宝具レベルを上げるか、それとも持っていないサーヴァントを選ぶか

自分の場合は、「宝具レベルを上げる」。

持っていないサーヴァントでも良いのだが、ピックアップガチャを引いているとすり抜けとかで狙っていなかった★5が出てきたり、最近ではサーヴァントコインという新しい成長要素が出てきたり、各々のサーヴァント育成にかかる時間が多くなったりなど、諸々のことを考慮して(あまり課金もできないので…)、宝具レベルを上げて戦力の底上げを図る、という結論になった。

初心者の場合には、★5サーヴァントという戦力は非常に大きな存在になると思うので、好きなサーヴァントを選んだり、初心者におススメの「孔明」を選ぶと良いだろう。

宝具レベル2にしたいが、誰にするか?

さて、次に出てきた問題は、誰を宝具レベル2にするか、というもの。

まず、候補を挙げてみる。
迷った候補は、「玉藻の前」、「モードレッド」、「アルトリア」、「エルキドゥ」の4騎。
(※★5で且つ宝具レベル1のサーヴァントから選んだもの)

左から、玉藻の前、モードレッド、アルトリア、エルキドゥ

周回か、高難易度クエストか

まず、選ぶにあたって、周回と高難易度クエストのどちらを重要視するかもポイントになる。

★5サーヴァントを何体も所持している場合を除き、手持ちのサーヴァントで運用する場合に、新たな戦力の補強をするか、あるいは既存の戦力の底上げをするか。

ここで戦力の底上げを図ったわけだが、周回か高難易度かを考えたとき、通常やはり周回」がメインになってくる。素材集めも然り、イベントも然り、メインストーリー等でも対応しきれない高難易度クエストはそうそう無く、周回の機会がプレイしていて多い。

高難易度でみれば、玉藻の前やエルキドゥ寄りかなと思うが、周回目線でいくと、モードレッドやアルトリアの方が良いのではないか、とも思う。

現在の編成とマスターの癖、手持ち鯖からの運用を考えてみる

自分の場合には、イバラギン(茨木童子)をはじめ、最近ではモルガンを多用しており、そこにマーリン(キャストリアは…)をサポートに回したり、バスター主体の編成となっている。

最近実装された、オベロンコヤンスカヤなどは、バスターサポート系の鯖となっており、ゲームの流れとしてもそちら寄りになってきている気もする。
候補に挙げていたエルキドゥの宝具もバスターなので、単体宝具で火力も高いと言われており、バスター編成のシステムに組み込むには十分アリである。

しかし、キャストリアの存在感は群を抜いていて、アーツ系編成には、玉藻の前は有効である。サポーターや高難易度も考慮した場合に、玉藻の前も結構使い勝手が良く、キャストリアと一緒に使うと、宝具とスキルを発動しやすい環境が作れて、攻守ともに安定しやすい。

最終的に、選んだのは?

というわけで、「アルトリア」(セイバー)にした。
理由としては、イバラギンを主に編成しているのでバスター主体の編成になりやすいことや、周回と高難易度でも対応できるスキルと宝具を持っていることなどを考えて、選んだ。
まあ、結論として、イバラギンに合わせた感じになった(あくまで個人的な編成と嗜好)。

交換期限は無いので、自分が納得いくような形で選ぶのが一番だと思う(やはりそうなる)。
好きなサーヴァントを選ぶのでも良いし、もう少しガチャ回した後で考えるなり。
というわけで、今回はここまで。

アルトリアを選択

参照

【期間限定】「Fate/Grand Order ~6th Anniversary~」開催!
【期間限定】「第2部 第6章完結記念ピックアップ2召喚(日替り)」!

FGO, game

Posted by himajinn